江原啓之さんのラジオ番組「おと語り」で、
嫁姑問題や人付き合いがあまり好きでは無い人への

アドバイスを伝えたいと思います。

 

 

嫁姑問題に悩む主婦へアドバイス!?

 

 

江原さんは、嫌いな人とどうお付き合いしていますか?
他人ならある程度関わらないようにすることもできますが、
親戚など、ずっと付き合わなければいけない人で、

合わないのはとても疲れます。

 

 

 

縁を切るわけにもいかないですし、
私は、関東から関西へ嫁ぎ、仕事をしているので、

たびたび姑に子供を預けなければならないのですが、

 

 

 
姑がいい加減で、事前に伝えていた預ける日も間違えていたり、
孫が来る日と分かっているのに辛い料理を作って、

子供たちには何食べさせようと言っているのを聞くと、
とても腹が立ちます。

 

 

 

結局、卵かけごはんで晩御飯は終わりという事がしょっちゅうです。

 

 

預かってもらえるだけありがたいのでしょうが、
姑に意見したいですが、やはり嫁の立場では言いにくく、
子供が世話になるのを考えると言い返せないまま悶々と過ごす日々です。

こんな姑とはどう付き合っていけば良いでしょうか?

 

 

 

江原啓之のお答えは、

 

こういう時は全部金銭で換算する。
姑が嫌いだからそう思ってしまう。

卵かけごはんも毎日じゃないんだからいいと思います。

 

 

スポンサーリンク




 

 

人付き合いがあまり好きでは無い人へアドバイス!?

 

 

僕は、人付き合いがあまり好きではありません。
1人でいる方が気が楽なのですが、

 

学校ではグループ行動が多いので、
友達を作るために無理して明るい自分を演じています。

 

 

 

 

友達からは、話が面白いねと言われることもあるのですが、
もっと面白いことを言わなくちゃと、
とてもプレッシャーに感じて疲れてしまいます。

 

 

150415502186_TP_V

 

 

ありのままの自分でいたいのですが本当の僕は暗い性格なので、
きっと独りぼっちになります。

もうどうしていいか分かりません。
何かアドバイスをもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

江原啓之のお答えは、

 

あまり気にしないで、無理に演じる事もないし、
大人になっても素のままで生きている人はいない。

 

素のままで生きていたら大変。

みんな演じている。

 

 

終わりに!?

 

 

私も人付き合いが苦手で1人が好きなのですが
無理に演じる必要がないと知って安心しました。

 

 

素のままで生きていたら社会が成り立ちませんね。
私もほどほどに演じていこうと思いました。

最後まで読んで下さりありがとうございます。