江原啓之さんのラジオ番組「おと語り」で、
マザコンになるのは、親のせい!?
お母さん達へ江原啓之さんがのメッセージを送っています。

 

 

マザコンになるのは、親のせい!?

 

 

youDSC_0044_TP_V

 

 

江原啓之さんのお答えは、

 

マザコンっていうのは難しい。
女の人は簡単に男の人にマザコンというが、
マザコンかどうかは、親に問題がある。

 

 

 

親が腹6分をちゃんと理解していて、
自立していたら家の夫は親に優しい夫なんですとか、
親孝行という。

 

 

 

夫に対して例えばいろいろ要求する親に、
引きずられると家の夫はマザコンですといわれる。

という事は、マザコンの定義は親だと思う。

 

 

基本、子供はマザコンだと思う。

 

 

マザコンと親思いっていうのは、
すごく表裏一体。

 

 

親の苦労を見ていれば見ているだけ、
マザコンになる。

 

 

 

 

だから、親がそこで子供を自立させて、
距離感を持てばマザコンではない。

お母さんになってる人も多いが、
その方達もいずれそっちの立場になります。

 

 

 

そこで息子とか子供を持っている親御さんは、
自分も子供に対しての要求もなく、
ちゃんと自立しなければならない。

 

 

子育ては盲導犬と似ている。

 

 

AXISIMG_9868_TP_V

 

 

小さい時に愛情を注いで、
ルールを教えて、社会に羽ばたかせる。

もう後は働いてきなさい、もう縁はない。

 

 

 

だって盲導犬のボランティアで、
小さい時に育てるボランティアって寂しい。
かわいい時に訓練に出さなければいけない。

 

 

スポンサーリンク