江原啓之さんのラジオ番組「おと語り」で、
おみくじの大・中・小の意味や

お供え物で気をつける物について話されています。

 

 

おみくじの大・中・小の意味!?

 

 

おみくじについて質問があります。
以前の放送で大吉が続いた方がおりましたが、

僕も2年間大吉が続いたことがあります。

 

 

IMG_8423_TP_V

 

 

現在は1年大吉更新中です。

 

 

 

ですが、おみくじの中には、
これって本当に大吉?っていう文が書かれているのもあり、
やっぱり神様が思う大吉と、

 

僕らの思う大吉は違うということなのでしょうか?

 

 

 

 

おみくじの大・中・小よりも中身の文章が、
神様からのメッセージで、大切だと思っていますが、
江原さんから見て大・中・小には、

どんな意味があると思われますか?

 

 

 

江原啓之さんのお答えは、

 

大・中・小はゲームで遊び。
大事なのは中に書かれている文章。

 

 

 

だから大吉とかいいながら、
辛辣なことが書かれていることがある。

 

 

 

浅草の浅草寺のおみくじはイヤ。

書かれていることが厳しい。

 

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

お供え物で気をつける物とは!?

 

 

亡くなった祖母の21周期の法事があるので、
お供え物としてお煎餅の詰め合わせを購入したのですが、

その中にエビの姿焼き煎餅も入っていました。

 

 

TAN_g-teyakisennbei_1_TP_V

 

 

季節限定商品なのと自分がおいしそうだなと思って、
その商品を選んだのですが、
エビはお仏壇によろしくないとは思いつつも、

祖母と私の仲なので、どうか許してなんて気持ちもあります。

 

 

 

その品物はお供えできなくても、
みんなで美味しく頂ければそれでいいのですが、
お仏壇やこれからシーズンのお墓参りのお供え物で、
気をつける点など教えていただきたいと思います。

 

 

江原啓之さんのお答えは、

 

死んだら食べません。
だからお供えは気は心。

 

 

食べ物をお供えすると喜んではくれる。
だけど、年数が経てば経つほど、

食べ物に興味が無くなる。

 

 

 

亡くなって3年ぐらいの間は、
仏壇にごはんなどをお供えした方がいい。
ごはんも食べられずに病気とかで
亡くなった人に気をあげる。

 

 

終わりに!?

 

 

私はおみくじで大吉が出た記憶がありません。

おみくじの大・中・小ってあんまり関係ないんですね。
大事なのは中に書かれている文章だったなんて知りませんでした。

 

 

お供え物ってそんなに気にする必要がないんですね。
確かに死んだら食べないですよね。

 

 

江原啓之さんのお話しは勉強になります。

最後まで読んで下さりありがとうございます。