江原啓之さんのラジオ番組「おと語り」で、
本を読むことが嫌いで避けてきた本をたくさん読むと、
自分で目標を立てていたが、
今まで目標を決めても三日坊主で終わっていたのに、
今年はなぜだか続けられている方に、

 
江原啓之さんが読書や英会話など一人遊び系の人というのは結婚がなかなか縁遠かったりすると
話されています。

 

 

江原啓之「読書や英会話など一人遊び系の人というのは結婚がなかなか縁遠かったりする!?」

 

 

私の、私にしかわからないかもしれないハッピーメール聞いてください。

 
私は今年35歳になります。
今まで自分のやりたいことが何も見つからず、
せっかくのお休みの日もボーーーッとして過ごすことが多く、
そうだ「これやろう!」と思っても長くは続かず2日も持ちませんでした。

 

 

 

そして貯金もない、友達も少ない、
彼氏もいない、やりたいこともない、
このまま5年後も10年後もずっとこのまま変わらず寂しい暮らしが続くのだろうか、
この先ずっとこのままなんだろうかと超ネガティブになることもありました。

 

 

 

ところが今年に入り、
今年は今まで挫折ばかりしていた英語の勉強を少しずつでもきちんと続けることと、

 
今まで本を読むことが嫌いで避けてきた本をたくさん読む!と、
自分で目標を立てることにしました。

 

 

KAZ19112C072_TP_V

 

 

今まで目標を決めても三日坊主で終わっていたのに、
今年はなぜだかものすごくやる気があり、
年明けから始め、今でもちゃんと続けることができています。

 

 

 

本なんてもう6冊目に入りました。
自分でもこんなに続けることができるなんて、
成長できているみたいで、めちゃくちゃ嬉しいです。

 

 

 

仕事に対しても人間関係に対しても、
とてもポジティブに考えられるようになりました。

 

 

 

去年まであんなにやる気がでなかったのにこの変わりように自分でもビックリして不思議でたまりません。

 

私の中で何が変わったんでしょうかね。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

江原啓之さんのお答えは!?

 

 

とても素晴らしいことですよね。
ですが、大変失礼ながら愛を込めて言わせていただくと、
こういう読書や英会話など一人遊び系の人というのは、
結婚がなかなか縁遠かったりするんです。

 

 

もっとオープンマインドでいったらいいのではないでしょうか。

 

あなたは自分で蓋を閉めてしまっているんです。
せっかくポジティブになっているのだから、
私の中で何が変わったんでしょうかね、
などと考えないことが大事です。

 

 

良い方に変わったのだから良かった!
なので、あまり深く考えないこと。
面倒臭いことは考えなくっていいんです。

 

 

感想!?

 

 

何もかもうまくいかず気持ちもネガティブになっていた相談者さんが

急にやる気に満ち溢れ三日坊主の趣味や習い事もポジティブに捉えることができていて、

すごく良い変化だなぁと思いました。

 

 

 

確かに相談者さんが不思議に思っているように、
なぜこんなにも変わることができたのか知りたいと思う気持ちは良く分かるなぁと思いましたが、
江原さんは面倒くさいことは考えないこととおっしゃっているので気にしないことが1番ですね。

 

 

 

このまま明るく前向きな気持ちのままで過ごしていけたら、
いろんなことが上手く行きそうだと思いました。