江原啓之さんがパニック障害や、
欲や感情、感覚が希薄な状態の方へアドバイスしています。

 

 

現世は経験と感動が全て!?

 

 

20年前から欲や感情、
感覚が希薄な状態が続いており悩んでいます。

また25歳の時にパニック障害になり、
閉所や束縛される空間が苦手で困っています。

 

 

PAK93_taikusuwariatama20140322_TP_V

 

 

自分なりにいろいろ調べたり、
実践したり医療機関にも相談に行ったのですが、
中々改善されません。

 

 

 

神経過敏な性質が原因の根っこにあると思っていますが、
運命の女性と思えるような一目惚れがキッカケで、
空虚か感じになったようにも感じます。

 

 

小さい頃から閉所も苦手でした。

パニック障害に前世からの因縁があるのでしょうか?

 

 

 

 

原因と合わせて改善するのに、
よい方法がありましたら、

教えていただきたいです。

 

 

江原啓之さんのお答えは!?

 

 

これには二通りあります。

魂の視点からの解決策と、
肉体の両方が必要。

 

 

 

肉体の方からいうと、
こういった方は体を動かしていない。

パニック障害の方とか、
外に出るのも辛くて大変かも知れないけど、
こういった方こそお腹を大事にしなければいけない。

 

 

 

お腹というのは、呼吸、丹田、
ですから幽体と肉体の繋がりを
しっかりさせる。

 

 

どうするかというと、
一番いいのが運動。

 

 

shiosio_kasdfjk_TP_V

 

 

その中でも一番いいのが気功。
普通のスポーツでもよくて、
水泳とか、
あんまり激し過ぎてもいけないんだけども、
そうやってどんどんと肉体と幽体を健全と繋ぎ合わせる作業。

 

 

 

これを地道にやっていかなければいけない。

それを棚に上げて、
医療機関だけとか、
思い悩むだけではいけない。

 

 

 

医療機関も、もちろん大切だけど、
体も動かしましょう。

 

 

スポンサーリンク