江原啓之さんのラジオ番組「おと語り」で、
威圧的な話し方をする男性が苦手な方や
周りに悪く思われることが怖くてしょうがない人へ
アドバイスしています。

 

 

威圧的な話し方をする男性が苦手な方へ江原啓之がアドバイス!?

 

 

私は怒鳴ったり、
威圧的な話し方をする男性がとても苦手です。

 

 

DANDA170629n_TP_V

 

 

相手が間違ったことを言っていても
大きい声で畳みかけるように話されると萎縮してしまいます。

 

 

 

私自身がビクビクするだけなら
ジッと我慢をしていればいいだけなのですが、
仕事ではこちらがそういった相手に
指導しなければいけない立場のため、
とても苦労しています。

 

 

 

父親が母親に怒鳴るのを身近で見てきたからなのか?

元々の性格上、気が小さいだけなのか?
原因はよくわかりません。

 

 

 

 

どちらにしても、もう少し冷静に自分の言い分も
主張できるようになりたいと思っています。

最近は職場の先輩達がどういうふうに
切り替えしているかを聞いて、
その言葉をメモし、
言い回しの引き出しを増やしています。

 

 

 

それでもやはり条件反射で、
とてもビクビクしてしまいます。

 

 

 

相手の話を聞かず高圧的に怒鳴る相手に対して、
落ち着いて対応するには
どんな心構えでいればいいでしょうか?

 

 

アドバイスお願いします。

 

 

江原啓之さんのお答えは!?

 

 

この人は理性的でいいのですが、
これだとダメなんです。

 

 

 

感情的な人にはびっくり水が必要。
理性的に言っても火に油を注ぐのと一緒。

自分がビクビクすることを利用しなきゃいけない。

 

 

 

しゃがんで耳をふさいで、
「大きい声、やめてください」と言って、
自分が被害者のようにする。

 

 

そうすると相手が悪者になりたくないから、
理性的になろうとする。

 

 

スポンサーリンク