江原啓之さんのラジオ番組「おと語り」で、
不幸な事より幸せの数を数えなさいや
早産で生まれた子供からのメッセージについて話されています。

 

 

不幸な事より幸せの数を数えなさい!?

 

 

私は離婚が決まった時から、
自立する為、学校へと通い資格を取り、

私なりに出来ることを必死にしてきました。

 

 

__www.pakutaso.com_shared_img_thumb_CSSS85_kangaerujyosei20131019

 

 

家族の大きな協力もあり、
子供も元気に成長しています。

 

 

離婚してどん底から這い上がっても、
敗者なんだなぁと痛感しています。

 

 

 

 

仕事でもトラブルが多く、
再婚したくても相手に出会わず、
もう落ち着いた家庭を持つことは、
不可能なのではないかと思うようになりました。

 

 

 

 

私の周りのシングルマザーは、
どんどん再婚して幸せと言っています。

私の力不足であると思いますが、
人生には敗者復活出来ない人もいると、
諦めた方がいいのでしょうか?

 

 

 

江原啓之さんのお答えは、

 

まずあなたの勝者って結婚なんですね。
離婚して資格取って一生懸命働いていても、
自分という主体がない。

 

 

 

だから再婚が出来なければ、
敗者という考え。

別に離婚して、
資格取って働いて、
シングルマザーで生き続けることは、
勝者だと思う。

 

 

 

自分で敗者だと決めている。

その依存心があるから、
何にも上手くいかない。

最初の結婚も依存心で結婚したのかもしれない。

 

 

 

不幸な事より幸せの数を数えなさい!?

 

 

スポンサーリンク