いきなりですが、あなたは健康ですか?
私は、絶不調です(笑)

病気ってただ単に体や心の不調だと
思っていたのですが、

江原啓之さんの話で、
スピリチュアルな視点から見ると、

 

 

病気には、主に原因別に3つの種類があるそうです。
今回は、そのことについて説明したいと思いますね。

 

 

体の使いすぎによる肉体の病気!?

 

 

肉体の病気は、体の使いすぎや、
生活のリズムが乱れた時などになる病気です。

 

肉体の病気は、体を休ませることで治せる病気です。

別の見方をすると、
体を休ませるためになる病気と言えるそうです。

 

 

saya16010436img_5049_tp_v

 

 

私たちの体は魂の大切な乗り物で、
それを酷使していると、

ガーディアンスピリットが気遣って、
肉体のメンテナスの時間を取らせるそうです。

 

 

病気になったらイヤだなと思うんじゃなくて、
その意味を知る必要があるんですね。

 

 

思い癖が原因の幽体の病気!?

 

 

幽体の病気は、
自分の思い癖からくるそうです。

無くて七癖」という言葉があるくらい、
私たちには癖がありますね。

 

 

頑固や心配性などたくさんあると思います。

人はそれに自分で気づいてない場合も多いそうです。

幽体の病気は、それを知らせてくれるシグナル。

 

 

スポンサーリンク